レッスンお疲れ様でした!

課題曲を中心にレッスンを行いました。

難関であるスピードが速くなるフレーズを弾けるようにする為に、ダウンアップのピッキングか大きなポイントになりますので、まだ少しやりにくく感じるかもしれませんが、是非継続してみて下さい。

また、ダウンアップのピッキングをよりやり易くする為に、ピックを弦に対して並行にするポイントも踏まえつつ練習してみて下さい!