レッスンお疲れ様でした!

課題曲についてレッスンを行いました。

左手はなるべく指板の右側(フレットの側)を押さえることをポイントにしてみて下さい。(その方がより簡単にきれいな音を出し易いです)

また、この曲を弾く時はお渡しした譜面も是非ご参考にしてみて下さい!