ギターを弾けるようになる!おすすめのギター教室

有名なギターのブランド

フェンダーについて

フェンダーは1940年代にアメリカのカリフォルニア州で設立されたギターメーカーです。

 

かっこよく弾ける!ギター教室のおすすめはどこ?

 

フェンダーはギブソンと並ぶ2大ギターブランドとして知られており、素人からプロギタープレーヤーまで幅広いギタリストが愛用しています。

 

ジャリっとした独特の音が特徴的で、看板モデルといえばストラトキャスターです。

 

ストラトキャスターにはシングルコイルを3つ搭載しており、ピックアップを変えることでサウンドを使い分けることができるので様々な音色を楽しめます。

 

ギブソンについて

ギブソンは世界2大ギターブランドであり、看板モデルはレスポール、SGなどです。

 

かっこよく弾ける!ギター教室のおすすめはどこ?

 

1952年から発売されていますが、長年愛されている定番ギター。

 

ピックアップはリア、フロントに2つのハムバッカーを搭載しており、甘くて太い音を出します。

 

エレキギターの老舗ブランドであり、多くのギタリストがギブソンのギターを愛用しています。

 

代表モデルであるレスポールはスタンダード、クラシック、カスタム、ジュニアなど様々なモデルを取り揃えており、非常に人気があります。

 

Martin(マーティン)について

Martin(マーティン)はアコースティックギターの2大ブランドとして有名です。

 

かっこよく弾ける!ギター教室のおすすめはどこ?

 

フォークギターの原型を作ったのはマーティン社になります。

 

多くのアコースティックギターはMartin(マーティン)社のモデルをベースとして作られています。

 

Martin(マーティン)の人気モデルはD-45と呼ばれており、スタンダードモデルの中では最上位に位置しています。

 

ローズウッド材を使用し、トップのスプルース部分も良質な木材を使っていて高級感があるデザインです。

 

Ibanez(アイバニーズ)について

Ibanez(アイバニーズ)は日本の老舗楽器メーカーの1つである星野楽器のギター、ベースのブランドのこと。

 

日本が世界に誇るブランドであり、RGしーりず、JEMモデルなどが人気があります。

 

メタルギターや、ヘヴィロックのほかにジャズ系ギターも取り扱っています。

 

Ibanez(アイバニーズ)は7弦ギターを開発し、メイプルやウォールナットなどを張り合わせた多層ネックによって強さがあります。

 

ギターのモデルによって使用する木材や合わせ方は違いのが特徴です。

 

ギターのテクニック

ギターには色々な弾き方があり、テクニックを増やすためには、様々な奏法で弾けるようにならなければなりません。

 

かっこよく弾ける!ギター教室のおすすめはどこ?

 

・チョーキング

チョーキングとは押さえている弦を持ち上げる、もしくは下げることで音程を上げる弾き方です。

 

1音程上げる場合には1音チョーキング、半音上げる場合には半音チョーキングといいます。

 

ロックやブルースを弾く際には必須テクニックといえるでしょう。

 

・ビブラート

ビブラートは指を上下に揺らしたり、左右に揺らしたりして弾く奏法になります。

 

ビブラートをうまくやるコツとしては、ピッキング、手首、リズムがポイントです。

 

・タッピング

タッピングは指板上の弦を指でたたいたり、横に弾いたりして音を出す方法です。

 

右手でピッキングをしないで指板を押さえる奏法で、ライトハンド奏法と呼ばれることもあります。

 

ギターの弾き方

かっこよく弾ける!ギター教室のおすすめはどこ?

 

パワーコードとは?

パワーコードはたった2音だけで鳴らせる奏法なので、初心者でも手軽に挑戦できます。

 

ロックやメタル、パンク音楽には欠かせないのがパワーコードであり、パワフルな響きが特徴です。

 

押さえる弦は基本的に2本だけなので、初心者にもやさしいコードと言えるでしょう。

 

パワーコードの押さえ方は、ルート音に対する5度の位置は、1つとなりの弦の2フレット上です。

 

Fのパワーコードを弾くときは、6弦1フレット、5弦3フレットを押さえます。

 

ルート音は人差し指で、5度の音は薬指か小指で押さえましょう。

 

ポイントは、歯切れよく思い切って弾くことです。

 

思い切り弾くときには、余分な弦がならないように軽く触れてミュートするように弾くのがコツといえるでしょう。

 

アルペジオとは?

アルペジオは分散和音といい、コード(和音)をばらして弾く奏法です。

 

弾き語りの場合は、指で弾くのが一般的。

 

右手は小指をボディに添えて安定させ、指と弦は垂直になるようにします。

 

親指は少し反るくらいがOK。

 

ポイントは親指をしっかりと伸ばすことと、手の甲がぶれないことです。

 

弾き語りの場合には、スリーフィンガーとフォーフィンガーの2つのスタイルがありますが、フォーフィンガーが主流です。

 

ただスリーフィンガースタイルの方が、より速く力強いピッキングができるので、応用力を考えるとスリーフィンガースタイルの方がおすすめ。

 

ベース音が重要になるのですが、ベース音はコードのルート音を弾くのが基本です。

 

コードネーム、ベースで使う弦をセットで覚えるとよいでしょう。

 

ギターを上達するための方法

教則DVDや教則本で学ぶメリット・デメリット

ギターが上達するために練習する方法はいくつもあります。

 

かっこよく弾ける!ギター教室のおすすめはどこ?

 

その1つが、教則DVDや教則本を読んで独学で学ぶ方法です。

 

メリットやデメリットをまとめてみましょう。

 

・メリット

ギター教室などに通って練習するよりも、値段がかかりません。

 

教則DVDと教則本だけを購入すればよいので、コスパはよいでしょう。

 

また、教室に通う時と比べて、自分の空いた時間に気軽にできるので、スケジュール調整は自由です。

 

・デメリット

ギター教室に通った場合と比べると、独学で学んだ場合は、上達までに時間がかかる場合が多いです。

 

面倒くさくて練習をさぼりがちになってしまうということもあるでしょう。

 

また、独学で教則本などでギターを練習すると、気づかないうちに癖などが付きやすくなってしまうことも…

 

むずかしいコードや難易度が高い演奏方法を覚えようとすると、うまくできずに途中で挫折してしまうというケースも実は多いです。

 

ギター教室で学ぶメリット・デメリット

ギター上達のために、ギター教室に通った場合、どのようなメリット、デメリットがあるでしょうか?

 

かっこよく弾ける!ギター教室のおすすめはどこ?

 

・メリット

最大のメリットは、上達が早いことでしょう。

 

独学とは違い、ギター教室では講師や生徒が大勢いるので、刺激をもらいながらギターのテクニックを習得することができます。

 

ギター教室で、ギターが上達するようなカリキュラムを受けることができるので、独学と比べると上達スピードははるかに速いです。

 

また、実際に講師に聞いてもらいながら練習できるので、自信が持てますし、挫折もしにくいです。

 

同じようにギターを練習中の仲間とも出会えるので、バンド仲間を探すこともできるでしょう。

 

・デメリット

ギター教室に通うと、独学で練習するときと比べて、費用がかかります。

 

毎月のレッスン費用は、それぞれの教室によって変わりますが、途中で挫折してしまうタイプの人でも毎月のレッスン費用を支払っているので続けやすいでしょう。

 

また、講師との相性によっては、なかなか上達しない場合も。

 

相性のよい講師に教えてもらえるように交渉するとよいでしょう。

 

ギター教室のレッスン内容

ギター教室には、それぞれのレベルに合わせたレッスンを行ってくれます。

 

例えば、ギター初心者の人であれば、ギターの持ち方から教えてくれますし、チューニングのやり方、ストローク、運指、TAB譜の読み方などのレッスン内容になります。

 

中級レベルの人であれば、効率的なギターの弾き方、音の作り方などをレクチャーしていきます。

 

色々な奏法をマスターすることで、音に深みが出て、美しい奏法になるでしょう。

 

また、ギター教室ではグループレッスンと個人レッスンがあります。

 

グループレッスンでは同じレベルの生徒さんと一緒に練習していくのでモチベーションアップにもつながります。

 

個人レッスンは、自由度が高いので、自分の苦手分野を集中的にレクチャーしてもらうことも可能です。

 

ギター教室を選ぶ3つのポイント

かっこよく弾ける!ギター教室のおすすめはどこ?

 

講師の質はどうか?相性はよいか?

ギター教室に通うのですから、技術や知識がしっかりとある講師でなければ意味がありません。

 

ギター教室の中には、素人同然のような人が講師をしている場合もあります。

 

そのような人に教わっても技術は修得できません。

 

講師の質はギター教室選びではとても重要です。

 

また、講師に技術があっても、教え方が下手だったり、自分との相性が悪かったりすると上達しません。

 

体験レッスンを受けて講師との相性を確認してみるとよいでしょう。

 

通いやすい条件はそろっているか?(アクセス、レッスン料)

ギター教室のレッスン料は、それぞれの教室によって違いがあります。

 

レッスン料以外に、スタジオ代や教材費を請求される場合もあるので、きちんと確認しておきたいです。

 

1ヶ月にだいたいどれくらいかかるのか?を明確にして、無理なく通える金額のギター教室にするべきでしょう。

 

アクセスに関しても通い場所かどうかはチェックしておきたいです。

 

アクセスが悪いと途中から通うのが面倒になってしまうこともあるので、通いやすい場所にあるかどうかはとても重要になります。

 

カリキュラムの内容は、自分の目的に合っているか?

ギター教室に通う理由は人によって違います。

 

全く弾けないので、少しでも弾けるように基礎的なスキルを学びたい!という人もいれば、プロを目指すような上級者コースを開催している教室もあります。

 

カリキュラム内容も、用意された楽曲を演奏する教室、自分のやりたい曲を演奏する教室など様々です。

 

最終的に何を目標としているのか?を明確にしてから、レッスン内容をチェックするとよいでしょう。

 

また、レッスン時間を選べるフレックス制の教室や、レッスン時間が決まっている固定制の教室もあるので、カリキュラムとレッスン時間を確認して選びたいですね。

 

シアーミュージック

http://electric-guitar.sheer.jp/

 

実力のあるギター講師からレッスンを受けられる
全国に42校舎あり、駅近なので通いやすさが抜群
フレックス制を導入しているので、好きな時間にレッスンを受けられる!

 

シアーミュージックはぐんぐん上達できると口コミ評判が高いギター教室です。

 

練習ブースは全国どこでも無料で借りられるので、自主練習がしやすいです。

 

自宅近くはもちろんですが、職場の近くでも練習ブースを借りることができますよ。

 

講師は採用率5%以下であり、厳しい難関をくぐった講師たちなので、知識や技術はもちろんですが、実績もあります。

 

教え方もうまいと評判ですよ。

 

講師は自分で選択制なので、実力のあるギター講師から好きな講師を選ぶことができます。

 

カリキュラムは基礎的なストロークや運指からする教室もあれば、自分が弾きたい曲を演奏させてくれる自由度が高いレッスンもあります。

 

レッスンはフレックス制を導入しているので、社会人にも通いやすいギター教室といえるでしょう。

 

EYS音楽教室

https://www.eys-musicschool.com/course_instrument/guitar_base/guitar/

 

レッスン内容に満足できなければ再受講が可能
楽器無料キャンペーンでギターをもらえる
レッスン毎に講師を選べるので複数講師からレクチャーしてもらえる

 

EYS音楽教室は全国に18校舎を展開するギター教室です。

 

楽器無料プレゼントというお得なキャンペーンを実施しているので、ギターをまだ持っていないという初心者に非常に人気があります。

 

EYS音楽教室の最大の特徴は、レッスン内容に満足できなかった場合、別の講師を指名して再度レッスンを受講できる「ENJOY保証」があること。

 

再受講料は無料ですので、質の高い満足できるレッスンを受けることができるでしょう。

 

講師はプロとして活動した経験がある人、音楽学校卒業者になるので、技術も知識も抜群です。

 

公式サイトには講師の詳しいプロフィールも掲載されているので、講師選びの際に役立ちます。

 

カリキュラムは自分の弾きたい曲を優先して教えてくれますし、初心者でも半年習えば1曲は必ず演奏できるようになるでしょう。

 

ヤマハ大人の音楽レッスン

https://school.jp.yamaha.com/music_lesson/lp/guitar/

 

全国1300会場で無料体験レッスンを行っている
レッスン時は無料でギターを借りられるので、手ぶらでOK
ヤマハライセンスを持ったプロの演奏家が講師陣として活躍している

 

音楽教室大手のヤマハでもギター教室を開校しています。

 

ヤマハ大人の音楽レッスンでは手ぶらレッスンを提案しているので、初心者でギターを持っていない、学校や仕事帰りに通いたいという人でも手ぶらで通うことが可能です。

 

講師陣はプロのギタリストとして活躍する実績があり、指導にも定評があります。

 

レッスンでは、ヤマハオリジナルのテキストを用意しています。

 

エレキギター、アコースティックギターなどジャンルも幅広いため、好みの曲、演奏したい曲が見つかりやすいでしょう。

 

レッスン時には、高品質でリアルな音源をバックにギターを弾くことができるのでライブ感覚を味わえます。

 

グループレッスンでは、気の合う仲間を作ることができますし、切磋琢磨してギター技術を向上させることができます。

 

ノアミュージックスクール

https://www.noahmusic.jp/guitar/

 

業界最安値、1レッスン2875円からOK
プライベートレッスンで、自分のペースで弾ける
初心者でも安心!楽器レンタルがあるので手ぶらOK

 

ノアミュージックスクールは都内最大級のリハーサルスタジオが運営する音楽教室になります。

 

ノアミュージックスクールのギターレッスンは完全マンツーマンレッスンと、家族や友人と始めるプライベートレッスンがあり、どちらも自由なスケジュール調整が可能。

 

他の人の目を気にすることなく、1人1人のペースに合わせたレッスンを受けることができるので初心者でも安心です。

 

レッスン料は業界最安値の2875円+スタジオ費〜ととってもリーズナブル。

 

好きな時間にレッスンを受けられるフレックス制を導入しているので、学校や仕事帰りにも通いやすいです。

 

レッスン回数は月ごとに自由に変えられるので、忙しい月でもレッスン料を無駄にすることもありません。

 

もしも余ったレッスンは翌月まで繰り越し可能ですよ。

TOPへ